髪が生える

髪が生えるためにはマッサージも重要です。しかし注意事項もあります。ここでは正しいマッサージのやり方と気をつけたほうがいいことを紹介します。

髪が生える > 髪が生えるマッサージは?

髪が生えるためにはマッサージも重要です。しかし注意事項もあります。ここでは正しいマッサージのやり方と気をつけたほうがいいことを紹介します。

マッサージの効果は?

マッサージは効果があるとかないとか色々言われていますが、結論からいうとマッサージは効果があります。

一番の効果は血行を良くすることです。

血行が悪くなってしまうと栄養が届きにくくなるので髪が成長できません。

頭は特に血行が悪くなりがちなので、マッサージが有効なんです。


マッサージは効果がないという意見がどうしてうまれたのかは、毛が抜けてしまう原因の1つである脱毛ホルモンには何も影響しないからです。

しかし毛が抜ける原因は脱毛ホルモンだけではないので、ハゲの対策を総合的にすることで髪の毛は生えるんです。

正しいマッサージのやり方

髪の毛が生えるマッサージのやり方を紹介します。

まず指の頭でマッサージするようにします。

そして、指でこするのではなく指の位置は固定して頭皮を動かすイメージです。

マッサージの順番としてはこんな感じです。

後頭部の髪の生え際→耳の方に向かって→側頭部から頭頂部に向かって→前髪の生え際から頭頂部に→つむじ周り→後頭部

これはリンパの流れにそっているのでマッサージの効果がより強く出るんです。

気をつけたほうがいいこと

やり方を間違えてしまうと、髪が生えるどころか逆に抜けてしまいます。

特に気をつけたいのは指をスライドさせてしまうことです。

指で頭皮をこすってしまうと新しく生えてきた毛に負担がかかって抜けてしまう可能性があるので指位置は都度変えていくようにしましょう。

いつやるのがおすすめ?

できれば、1日の内に何度かやるのがオススメです。

しかし習慣にならないと継続も難しいと思います。

そこでオススメの方法はシャンプーの時にやることです。

シャンプーも髪を洗うというイメージではなく、頭皮をマッサージするというイメージでやることで頭皮の奥の汚れをしっかり落とせます。

まずは毎日のシャンプーの時にこのマッサージを行ってやり方を体で覚えればあとはちょっとしたスキマ時間などにやることで常に頭皮の血行がよくなっていきます。